2008/5/27

Jリーグよ、どこへ行く?  サッカー関連

今日、長い間が行なわれていた我那覇選手のドーピング問題の裁判に、CASの裁定が下された。誰もが当たり前だろ!って気持ちでニュースを聞いたと思うが、我那覇選手の潔白が明らかになった。
我那覇選手の弁護団は、「我那覇側の言い分を十分に聞かず、一方的に処分を決めたり、弁明の機会について事前に告知しないなどJリーグの組織としてのあり方にも問題があった」などと批判したとのこと。実際にこれまでのニュースを見ていても、Jリーグ側が一方的に裁決をしている感が強く感じられ、不快に思っていた人は多かったはず。それと同時に、他チームの選手とは言え、我那覇選手やフロンターレサポに対して、気の毒だなぁ〜っという気持ちで、裁定の結果を待っていた自分である。
上記ニュースはある意味良い結果が出て良かったと思うが、Jリーグは早急に我那覇選手の名誉回復をはかる必要があると思う。
それにしても最近はJリーグや選手たちに問題がありすぎる。もちろんサポーター問題も含めてだが・・・
自分がスタジアムに行ったり、TVで観ていて最近特に感じることが、審判の質の低さ。試合を壊したり、審判が一番目立っている試合があまりに多すぎる。先日のニュースで、今後は試合終了後に選手が審判の判定などに文句を言ったりしたら、何かしらの罰則を与えるようなことを言っていたが、それ以前に審判の質を上げる努力をしろよ!Jリーグ!あまりに程度の低い審判ばかりに試合を任せていると、試合を見に行く人達が減るぞ!試合をぶち壊されるから。。。

話はガラッと変わるが、先ほどハイビジョンで、港 春の物語「風と波と桟橋と〜東京都・利島港〜」という番組をやっていた。波や風の影響をもろに受ける利島での桟橋長の仕事などを特集でやっていた。ジェットの就航率が25%ほどだとTVで言っていたが、欠航にするかどうするかの判断は、ある意味島では死活問題。番組内容はとても興味深く、仕事の大変さなどが凄く良く伝わる番組だった。
見ていたら、久しぶりに伊豆諸島に行きたくなった(笑)今週末に竹芝桟橋で行なわれる「島じまん2008」、とりあえず行ってみるかぁ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ