2006/2/21

大丈夫か、俺?  その他

今日の血圧:136−83 今日の体重:78.5キロ
先日、司馬遼太郎の「功名が辻」を読み終えたので、友達に薦められた「夏草の賦」を一昨日から読み始めた。あまりに面白く、「上」を読み終えたので、「下」を買いに本屋へ行き、読み終えた本を本棚へ仕舞おうとしたところ、な、なんと、自分が読み終えた本が置いてある本棚に「夏草の賦」が「上」「下」あるではないか・・・本の表紙を見ると、そういえば何年か前に読んだ気がするし、表紙に見覚えがある。今読んでいるのは、新装版なので、表紙の絵が昔と違う。。。なんてことだ。
読んだことがある本を、また購入し、不覚にも「上」を読んでおきながら、まだ自分が一度読んだことがある本だと気が付かず、「下」まで購入してくるとは。。。同じ本を買ったことがショックなのではなく、全く気が付かなかった自分の記憶力にかなりショックを受けた。。。お、俺の記憶力って・・・
0



2006/2/22  22:57

投稿者:ベルガモ館長

確かに。。。今、お遍路高知県で止まっているけど、またお遍路とは別で、ふらっと行ってみたくなりました。歴史を知ってから訪れてみると、また街も違って見えるしね。

http://www3.tokai.or.jp/berugamo/

2006/2/22  22:38

投稿者:友達

一粒で2度おいしい。
得してる、とも云える。

http://homepage3.nifty.com/yasda/top.htm

2006/2/22  18:24

投稿者:ベルガモ館長

せっかく買ったから、「下」の方ももう一度読んで、「功名が辻」を貸してくれた友達に上げちゃいます。

http://www3.tokai.or.jp/berugamo/

2006/2/21  22:15

投稿者:暇部部長

そういうことは、たまにあります、、買ったのに、持っていないと思ってもう一回買ってしまうということ、仕方が無いのでもう一冊のは古本屋行き、こういうのて少し、損した感じですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ