2009/7/29

vs. 浦和レッズ(ナビスコ)  サッカー関連

クリックすると元のサイズで表示します

今日はナビスコカップ準々決勝の2ndレグ清水エスパルスvs. 浦和レッズの試合がアウスタ日本平であった。1stレグ、浦和ホームで1−2と負けていただけに、今日は何としても勝たなければいけない試合。
平日開催だけに、何とか定時で仕事を切り上げアウスタへ向かう。
アウスタに着いて山の方を見てみると、嫌な霧が段々と下の方へ降りて来ているではないか。試合中雨が降るのは嫌だが、それ以上に霧で試合が見えなくなり、中止というのは困る。何とか持ってくれることを祈りながら試合を見ることに。

で、試合開始1分経たない間に、ヨンセンのシュート(パス?)を阿部がオウンゴール。ラッキーな形で先制!!Sugichanの一言が効いたのだろう
この1点をすぐに獲ったことが、後々まで効いたと思う。
先制点を決めたことにより、エスパルスはカウンターサッカーを試合を通じてやりきることが出来たし、ボールは持たれているけど、何度も決定的なチャンスを作っていた。
そして前半終了間際、アラタのクロスを岡ちゃんがヘディングシュートでゴールを決める!!前半を2−0で折り返す。
後半も一見攻められっぱなしのようにも見えたが、テルや本田のディフェンスが効いていて、決定的なシーンを殆ど作らせなかった。
そして3点目は兵働からのFKを岩下が落とし青山が決めた。兵働のFKの精度も然ることながら、岩下のボールの落下地点までの入り方が素晴らしかった。
そして試合は3−0で終了!!!エスパルスは、ナビスコカップ準決勝へ駒を進めた。
クリックすると元のサイズで表示します

花火を見て、勝ちロコ踊って、王者の旗歌って、もう言うことなし。
クリックすると元のサイズで表示します

試合終了後は、酒倶楽部わっはっはへ行き、サポ仲間達と祝杯をあげてしまいました

次のナビスコは、FC東京戦!何としても今度は勝って、今までの借りはきっちり返して欲しいものです。

Sugichanのブログ:「No Football, No Life!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ