2009/12/23

朝の散歩  その他

ここ数日お遍路繋がりの友達から、年末年始の予定の問い合わせと予定連絡のメールが携帯に届いている。一人はまだ自分が発心の道場(徳島県)を歩いていた頃に、たまたま同じ宿に宿泊しそれ以来親交のある埼玉県の学校の先生。彼は今年の三が日に3度目の歩き遍路の結願をし、今度の年末年始は逆打ちで4回目の歩き遍路を目指す予定だと言っていた。歩いている場所が場所だけに、途中ですれ違う可能性大である。
もう一人は、昨年の年末年始に歩き遍路をしている最中知り合い、一緒に歩いた岡山から来ている同い年の人。彼とは今年のお盆の時も偶然出会い、野宿をしたり(彼は野宿中心の歩き遍路をしている)、一緒に歩いたりと楽しく歩いた思い出がある。30日から前回打ち止めしたところから歩き始めるとのことで、だいたい同じ辺りを歩いているオイラは追いつかれる可能性大である。
ということで、最近全く歩いていないオイラは、久しぶりに朝のウォーキングへ出かけた。足を最低限慣らしておかないと・・・
クリックすると元のサイズで表示します

今朝は天気は快晴なのだが寒さを凄く感じた。ただその分富士山がとても綺麗に見られ、ちょっと得した気分。歩きながら富士山の写真を何枚か撮った。
クリックすると元のサイズで表示します

ほんのちょっとした角度の違いだけなのだが、雰囲気が変わってとても良い。
そして普段から気にはなっていたのだが、今まで一度も写真には収めてこなかったマンホールの蓋の写真も撮影した。地域地域で特色が出ているのは知っていたが、撮り始めるとキリがないと思い今までは撮ってこなかったものだ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

たまにはこんな写真も良いだろう。静岡らしさ、清水らしさが良く出ている蓋だと思う。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ