2010/4/11

vs. ベガルタ仙台  サッカー関連

急遽の用事とは他でもない、現在3位と好調なベガルタ仙台との試合がホームアウスタ日本平で行なわれるのである。冷静に考えれば、いつも見ているサッカーではなくて、もっと高野山でゆっくりして来いよと自分でも思う。
新大阪で新幹線に飛び乗るも、静岡着がハーフタイム寸前の時間。どう考えても一度家に帰ってからスタジアムに行っていては、試合終了時間になってしまう。
試合のチケットは財布の中に入っているが、今回はスタジアムへ行くのは諦めて、家に帰って後半だけでもTVで見ようと決めスタジアムに行っているサポ仲間に連絡する。
サポ仲間からは、今日も入っているよぉ〜とのメール。
クリックすると元のサイズで表示します

暫くすると弟から電話が。。。もうすぐスタジアムだけど試合見に来ている?とのこと。
今の現状を話し、静岡に向かっているけれど、一度家に帰ってからではスタジアムには試合の時間からしていけないと伝えると、弟の奥さんが駅まで迎えに来てくれ、スタジアムへ連れて行ってくれるとの嬉しい申し出が。。。
申し訳ないと思いつつも、せっかくの申し出を断ることはない。ちゃっかりお願いする。
で、草薙駅に来てもらい、アウスタ日本平へ直行。スコアを聞くと、前半終了時点ですでに2−0とのこと。スタジアムへ着くと、ちょうどハーフタイムショウが終わったのが分かった。弟の奥さんにお礼を言い、階段を急いで登っていつもの場所へ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

それにしても入っているなぁ〜。天気が良いというのもあるけど、首位にいるとこんなにもお客さんが試合を見に来るんだぁ〜。
で、後半はというと淳吾、平岡、永井のゴールを見ることが出来ました。結果は5−1の圧勝。後半からの参戦でしたが、来てよかったぁ〜
弟の奥さんに感謝、感謝です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ