ほんの日記

 



日々の日記を中心に、漫画・本・映画の感想も綴っています。

評価は、私個人の好みと満足度で★〜★★★★★まで。

トラックバック・コメント・掲示板への書き込み大歓迎。

ただし、管理人が不適当と判断した場合、予告なく削除することがあります。



カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

最新のオススメとマイブーム♪

<DVD>
ロッキー・ザ・ファイナル (特別編)
ロッキー・ザ・ファイナル (特別編)
ロッキー最高!!

<小説>
精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)
精霊の守り人 上橋 菜穂子
ドキドキ、ワクワクの和製ファンタジーシリーズ。

<漫画>
ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC) ファンタジウム 2 (2) (モーニングKC)
ファンタジウム1・2 杉本 亜未
イチオシ!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ブラッド
shortさん、こんにちは。
相性がよくって>
TBって相性があるんですか。あまりたくさんTBしないせいか、今まで苦労したことはないですよ?
迫られたの〜?>
このお話のような純情な気持ちを向けられたわけではないのですが、色々な方から色々なお誘いはあったような。そして私がいた部署には独身男性がいなかったし。
「ぼくらはいつも死んでるしー(以心伝心)」って聞こえますよね?みんなそうだと思ってました。

http://orange.ap.teacup.com /blood/
投稿者:short
ブラッドさん、TBありがと〜わたしも送りましたよ。
ブラッドさんのブログは相性がよくって、すぐにTBと部から嬉しいです♪
ブラッドさんも迫られたの〜?わたしは会社勤めしてたとき、なーんもなかったわー。でも登場人物たち今のわたしと同世代なのですよね。自分の年をつくづく感じますよ(笑)
関係ないけど「ぼくらはいつも死んでるし」に子どもたちが大受けで、最近ちょっと家庭内流行です(笑)
投稿者:ブラッド
源助さん、こんにちは♪
とても面白かったです。ご紹介ありがとうございます。
心理描写の巧さはもちろんですが、テンポもよくて話にメリハリがありました。短編のよさを生かした作品だと思います。

源助さんも、ある程度の年になって再読したら、「怖いくらいリアル」だと感じるんじゃないでしょうか。(笑)

http://orange.ap.teacup.com/blood/
投稿者:源助
読んでくださってありがとうございます!

>どのお話でも、融通のきかない、偉そうなくせに度胸のない、そんなちょっと情けない男性たちに対して、シビアに接する現実主義な女性たちが描かれています。

それだけにブラッドさんが「上手い」と感じるか、「本の中でまでこんな話を読みたくない」と感じてしまうのかが不安だったのですが、その「そうなんだよね」と思わせてしまうところが奥田さんの上手さですよね。

なるほど、「まだマシ」か・・
大人も大変ですねw

http://visive-drops.hp.infoseek.co.jp/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ