BRONCO.タケちゃんの 『 はぁとふる・どらみんぐ♪ 』

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2020/1/9





Funakoshiさん、こちらのキャンペーンを応援しませんか?




自衛隊の中東派兵を止めてほしい。

不戦へのネットワークさんが 安倍内閣に宛てて立ち上げたキャンペーンに9,365人の賛同者が集まっています。

ワンクリックで賛同!

 政府は12月27日午前、情報収集強化を目的とする中東海域への海上自衛隊の派遣を閣議決定した。ソマリア沖アデン湾で海賊対処活動にあたるP3C哨戒機2機のうち1機を活用し、来年1月下旬に情報収集活動を始める。これは国会での討議もされないまま決定されたものです。不測の事態には海上警備をさせることも想定しています。アメリカの有志連合には入らないとしていますが、バーレーンの米軍に要員派遣するとしており、事実上のイラン包囲網への参加になります。

 戦争および武力行使、威嚇を禁じる憲法に違反する疑いがあり、防衛省設置法の適用にも疑義が生じています。また、イランをめぐる情勢は10月に海自艦が追尾されたり、1月2日には米軍がイラクでイランの革命防衛隊の司令官を殺害するなど緊迫した状態にあります。法的に疑義があり情勢も緊迫した状態で論議もなく派遣されることは許されない。

 2月初旬には自衛隊の護衛艦「たかなみ」を出港させ、2月下旬に現地到着させる、としています。これを止めるための賛同をあつめます。1月20日を締切にして集約し、政府、防衛省に提出します。

ワンクリックで賛同!

キャンペーンページを見る

Change.orgは普通の人が持つ力を信じています。あなたが変えたいと思っていることは何ですか?





0

2020/1/1



 Funakoshiさん、こんにちは!
 いよいよ2020年が始まりました。
 今年はどんな変化が訪れる1年になるでしょうか。
 この1年、あなたはどのような変化を見てみたいですか?
 変化は、待っているだけでは起きません。ともに声を上げて、変化を起こす側に加わってみませんか?

 一年の計は元旦にあり。

 Change.orgの様々な課題に対して改善を求めるキャンペーンは、著名人や専門家だけが立ち上げているわけではありません。学生、会社の勤め人、子育て中の人、動物のことが好きな人… あなたのまわりを含めたどこにでもいる人たちによって立ち上げられています。

 賛同は、ワンクリックで手軽にできます。共感する活動に賛同してみませんか?

最新のキャンペーンをみつけて、署名に賛同する

 あるいは、この1年で「変えたい」と思うことを、キャンペーンとして発信してみませんか?

新しいキャンペーンを、自分で開始する

 今年もChange.orgは、皆さんの変えたい気持ちをかたちにするために、全力で活動していきます! 本年もどうぞよろしくお願い致します。

Change.org Japan
スタッフ一同




0
投稿者: bronco-take
詳細ページ - コメント(0) | トラックバック(0)

2019/12/30



 Funakoshiさん、こんにちは。Change.orgの武村若葉です。

 先週お送りしたメールから、おかげさまでたくさんの方がChange.orgを支える会員になってくださいました。

 今年の目標達成まであと少しです! ぜひ私たちの輪に加わってください。

 あとすこしで終わる2019年。

 Change.orgは日本語版ができて7年が過ぎました。

?

「日本語版を立ち上げた当初、自分の素性をインターネット上に公開して、呼びかけをしようとする人なんていなかった

?

 先日Change.orgでキャンペーンを立ち上げた人で集まり、1年を振り返るイベントをした際、日本語版を立ち上げたハリス鈴木絵美はこう言いました。

?

 くしくも先日、ジャーナリストの伊藤詩織さんが性暴力被害を訴えていた民事訴訟の判決が出ました。

 タブーやバッシングが激しい性暴力の問題で、それでも実名で顔を出して被害を訴え続けた彼女の訴えは、

「性犯罪被害者を取り巻く法的、社会的状況を改善すべく、自らが体験した性的被害を公表する行為には、公共性および公益目的があると認められる

 と認定されました。

?

 日本では、自分の身に起こった理不尽な被害や、差別も、我慢することが正しいと思わされています。

「おかしい」と言ったところで、「個人的なことだ」「主観を言うな」「何様なんだ」と批判する人がたくさん出てきます。

?

 行政が決めたことに違和感を感じても、しょうがないと我慢し、政治の議論が自分たちの考えとかけ離れていても、黙って見過ごすことに慣れてしまっています。

?

 それでもこの2019年、Change.org上では、「おかしい」と感じたことを自分の視点から語って、共感を広げて変化につなげた人がたくさん出てきました。

?

 雑誌の「女子大生」特集に異議を唱えた女子大生たち。

?

 仕事でハイヒールやパンプスを強制されることに、疑問を投げかけた女性たち。

?

 外出先でのおむつ台を求めて家電店にリクエストしたお父さんたち。

?

 教育現場の働き方をよりよくしたいと立ち上がった教員たち。

?

 地元の砂浜を開発から守ろうと立ち上がった住民たち。

?

 長い慣習ですでに「決まっている」とされるもの、あるいはいつのまにか「偉い人たち」で決められた税や社会保障、法律…

 Change.orgのミッションは、この「閉じた意思決定システム」に風穴を開け、決められた事に影響をうける私たちが入り込み、直接声を届け、意思決定に影響を与えられる社会を実現することです。

?

 さらに多くのひとりひとりに、この変化を起こしてもらうために、Change.orgスタッフは一つ一つのキャンペーンを直接サポートしています

 そしてこのサポートのための活動費は、Change.org会員となって月々の会費で支えてくださっている皆さまのご支援で成り立っています

?

 きたる2020年、さらにたくさんのキャンペーンをサポートし、変化を起こすためには、もっとChange.orgのスタッフの力を増やさなくてはいけません

?

 それには、2020年を迎えるまでにあと26人のChange.org会員が必要です

Change.org会員になる

 皆様のご協力が、必要です。

 来年、もっともっと多くの声が上がり、様々な変化が実現するところを、皆さまと一緒に見たいと思っています。

?

 ぜひ、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

?

Change.org

武村若葉




0
投稿者: bronco-take
詳細ページ - コメント(0) | トラックバック(0)

2019/12/24



 Funakoshiさん、こんにちは。Change.orgの武村若葉です。

 あと1週間ほどで終わる2019年。

 Change.orgは日本語版ができて7年が過ぎました。

?

「日本語版を立ち上げた当初、自分の素性をインターネット上に公開して、呼びかけをしようとする人なんていなかった

?

 先日Change.orgでキャンペーンを立ち上げた人で集まり、1年を振り返るイベントをした際、日本語版を立ち上げたハリス鈴木絵美はこう言いました。

?

 くしくも先日、ジャーナリストの伊藤詩織さんが性暴力被害を訴えていた民事訴訟の判決が出ました。

 タブーやバッシングが激しい性暴力の問題で、それでも実名で顔を出して被害を訴え続けた彼女の訴えは、

「性犯罪被害者を取り巻く法的、社会的状況を改善すべく、自らが体験した性的被害を公表する行為には、公共性および公益目的があると認められる

 と認定されました。

?

 日本では、自分の身に起こった理不尽な被害や、差別も、我慢することが正しいと思わされています。

「おかしい」と言ったところで、「個人的なことだ」「主観を言うな」「何様なんだ」と批判する人がたくさん出てきます。

?

 行政が決めたことに違和感を感じても、しょうがないと我慢し、政治の議論が自分たちの考えとかけ離れていても、黙って見過ごすことに慣れてしまっています。

?

 それでもこの2019年、Change.org上では、「おかしい」と感じたことを自分の視点から語って、共感を広げて変化につなげた人がたくさん出てきました。

?

 雑誌の「女子大生」特集に異議を唱えた女子大生たち。

?

 仕事でハイヒールやパンプスを強制されることに、疑問を投げかけた女性たち。

?

 外出先でのおむつ台を求めて家電店にリクエストしたお父さんたち。

?

 教育現場の働き方をよりよくしたいと立ち上がった教員たち。

?

 地元の砂浜を開発から守ろうと立ち上がった住民たち。

?

 長い慣習ですでに「決まっている」とされるもの、あるいはいつのまにか「偉い人たち」で決められた税や社会保障、法律…

 Change.orgのミッションは、この「閉じた意思決定システム」に風穴を開け、決められた事に影響をうける私たちが入り込み、直接声を届け、意思決定に影響を与えられる社会を実現することです。

?

 さらに多くのひとりひとりに、この変化を起こしてもらうために、Change.orgスタッフは一つ一つのキャンペーンを直接サポートしています

 そしてこのサポートのための活動費は、Change.org会員となって月々の会費で支えてくださっている皆さまのご支援で成り立っています

?

 きたる2020年、さらにたくさんのキャンペーンをサポートし、変化を起こすためには、もっとChange.orgのスタッフの力を増やさなくてはいけません

?

 それには、2020年を迎えるまでにあと183人のChange.org会員が必要です

Change.org会員になる

 皆様のご協力が、必要です。

 来年、もっともっと多くの声が上がり、様々な変化が実現するところを、皆さまと一緒に見たいと思っています。

?

 ぜひ、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

?

Change.org

武村若葉




0
投稿者: bronco-take
詳細ページ - コメント(0) | トラックバック(0)
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/190 
 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ