2004/11/16

オケも出席  
発表会練習後、オケ練へ。

間に合わないだろうと思っていたのでオケには欠席の連絡をしておいた。でもソロ曲のピアノ合わせが終わって時計を見るとオケの練習に1時間以上出られそう。
ちょっと迷ったけど、行くことにした。この日は「グレート」の練習。この日の練習に出ないと次回「グレート」は12月4日、かなり先になってしまう。

オケ練の会場に到着するとドアの外に聞こえてきたのは2楽章。
2楽章か、よりによってごまかしのきかない楽章を練習してるなあ。やばっ。

もちろんチェロは誰もいない。
こそこそ入ることもできない楽器なので(しかもこの日の会場はちょっと狭いので尚更)、しばし合奏を中断してしまった。すみません。
誰もいなかったチェロパートに私が入る。
はい、もちろん一人弾き。

練習していない日の一人弾きは本当につらい。
あまりに練習していなくてすっかり忘れてしまってるからねえ。
臨時記号が多いところではふっておいた指番号をすぐに解読できなくて完全に落ちちゃうし。
チェロのおいしいところもへなへな〜。

2楽章をじっくり、3楽章、4楽章はざっと。
たぶん私が到着する前に1楽章をやったのでしょう。

すっかり忘れていた「グレート」がそれでもずいぶんよみがえってきた。
といっても相変わらず4楽章のスピードにはついていけないけど。

恥をかきまくりだったけど、出ておいて良かったかな。
じゃないと次回もっと恥をかくところだったわ。






0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ