2004/5/18

酔っぱらい演奏  
披露宴での酔いから覚めないままオケの練習へ。

後悔先に立たずですね。やっぱりミスが多かった。

この日の練習には飲み仲間のF夫妻が参加してくれた。旦那様がヴィオラで、奥様がチェロ、本番にもエキストラとして参加してくれる。
2人は別のアマオケのメンバーだ。普段は練習の時間がうちのオケと一緒なので、うちの練習に参加してもらえるのは向こうのオケの演奏会が終わってからの予定だった。たまたまこの日は向こうのオケがお休みだったのでかけつけてくれたのだ。F夫妻と同じオケのチェロ弾きY君も飛び入り参加。したがって団員2人とあわせてチェロは4人。頼もしい。
・・・なのになのにトップに座ってる私がミスばかりなんだから・・・ごめんなさい!

さて、チェロトップのソロのところは本番のトップ弾きの人が来ない日は全員で弾くことにしていたのだが、今日来た2人にちゃんとそのことを言っていなかったのでソロの部分になったら後ろの二人が弾くのをやめた。それにつられて団員の相棒も弾くのをやめたので本当にソロになっちゃった。いやあ、焦った、焦った。焦ってテンポの揺れについていけなくて一瞬とまどっちゃった。でもここだけはお酒が入っていたおかげで思ったより動揺しなかったよ。ふふん。

とはいえ、やっぱり練習前の飲酒は控えましょう。

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ