2004/5/21

チューナー  
クリップチューナーなるものを購入した。

今持っているチューナーは10年くらい前に買ったもので、持ち運ぶのにはちょっと大きいし、持って歩いているうちに鞄の中でスイッチが入っちゃって気がついたら電池切れなんてこともあった。
そこでもっといいものはないかなと思って探していたところクリップチューナーを見つけたのだ。
これは小さいし、駒に直接挟んで使うので周りの音に左右されにくいし、オートパワーオフ機能がついているのでうっかりスイッチ消し忘れて電池切れという心配がない。
しかもネットで検索して私が見つけた中で一番安いお店がたまたま自宅に近いところにあったのだ。ということで早速買いに行った。定価(税込み)5,985円のところ4,610円で購入できた。なかなかでしょ。自転車で行けるところだから交通費もかかってないぞ。

これでオケの練習など出歩くときにはこれが使える。
ただ一つ難点を言えば音の高低を光で表示するタイプということ。私は針で表示するタイプの方が好き。家の練習では今まで使っていたものをやっぱり使おう。

本当言えばね、自分の耳だけでしっかりチューニングできればチューナーを持ち歩くことはないんだけどね。私の楽器は音が狂いにくい方だけど、持ち歩いてると大きく狂っちゃうこともあるし、そんなときに短い時間で合わせなくちゃいけないと全然自信がない。焦れば焦るほど合ってるんだか合ってないんだか分からなくなっちゃうし。
チューナー買うより耳を鍛えろ? 分かってるけどねー。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ