2007/7/26

セロ弾きの豪酒  
日曜日はアンサンブルの本番。

セロ弾きの豪酒」のメンバーで題して「大人の発表会」というのに出演。
ピアノ、バイオリン、歌、合唱、弦楽合奏等々、初心者から上級者までいろいろな方が出演。気楽にどうぞって話だったので本当に気楽に行ったら、なんと私たちの前はプロのオペラアンサンブル。リハーサルから素晴らしい歌声。その後に私たちのリハーサルだもの、ちょっと緊張したのと久しぶりに4人で弾いたってこともあってイマイチの出来。しかも時間切れで曲の最後まで弾けずに終わった。ヤバイっす。

そんな訳でリハ後はまずはリラックス・タイム。お昼ごはんを食べに行く。聴きに来てくれた松kと5人で駅ビルのおそば屋さんへ。燃料(何のことだかは秘密)も充填完了。

私たちの出番は終わりの方でまだ時間があったので楽器を取りに帰り、駅前のカラオケで30分間の集中練習。やっと調子が出てきた。さっきのリハでは音出しもせず(場所がなかったので)いきなりだったからね。これで本番はなんとかなる。

会場に戻って他の方々の演奏を聴きながら出番を待つ。私たちの前のオペラアンサンブルは衣裳もバッチリ決めてかなり本格的。「フィガロの結婚」からストーリーを紹介しながら数曲。これの後に出るのかあ。もう、笑いを取って誤魔化すしかないよね・・・。

ってことで、私たちの番。Tぴーが、
「名前の通りチェロを弾くことよりお酒を飲む方が大好きで・・・。」
と紹介して無事笑いを取り、リラックス。

演奏は・・・
「レリジオーソ」はそれぞれ大きなミスもなくなかなか良かったんじゃないかしら。
「ルール・ブリタニア」は最初の入りでずれた私がその後しばらく動揺し続けちゃって・・・。(隣で弾いていたTぴーにはバレていたけど、客席で聴いていた松kにはあまり気づかれなかったのでまあいいか。)
全体的には本番としては上出来だったと思う。あのリハーサルから考えれば奇跡的。

本番終了後、会場から駅までの道すがら来年の話まで出て。みんな病みつき。チェロアンサンブルって本当に楽しいっ♪
それにしてもこの日駅と会場の間を何往復もしたのですっかり街の様子に詳しくなっちゃった。(来年はあそこのトンカツ食べてみる? おせんべ買うの忘れたね。)

その後はもちろんセロ弾きの豪酒+松kで打ち上げ!!
やはりこの時間が一番セロ弾きの豪酒らしいかも?!

↓「セロ弾きの豪酒」の演奏。
 たまたまチェロの知り合いが別の合奏団に出演していた。
 グループ名を見て全員男だと思っていたとのこと・・・。へへへ。
クリックすると元のサイズで表示します

↓最後は全体演奏で「少年時代」。
 弦楽合奏団の方、チェロのソロで出ていた方を合わせてなんとチェロは4プルト。
 普通にオケの曲ができる人数ね。
クリックすると元のサイズで表示します

写真提供:松k(録音もしてくれてありがとう〜☆)
0

2007/7/27  14:40

投稿者:はるみ
shinovskyさん、お疲れ様でした〜☆
今回はshinovskyさんのおかげで本当にステキな体験ができました。
もうこれでセロ弾きの豪酒は不滅ですね。ふっふっふ。
決起集会楽しみです〜♪ だって豪酒だもん。

2007/7/27  0:56

投稿者:shinovsky
はるみさん、おつかれさまでした〜〜〜♪
本当にどうもありがとうございました!!!
リハでは私も失敗しちゃったし、本番でもちょっとやっちゃったというところもあったけど、でも、初めてにしては上出来だったな、と思いました。さすが豪酒ですね!!
今度は反省会と来年への決起集会をぜひぜひ実行しましょう。
松Kもありがとうございました♪運命がんばりましょうね〜〜

2007/7/27  0:31

投稿者:はるみ
あんでぃさん、メンバーを見れば納得でしょ?
リハってなぜかうまくいかないこと多いですね。
でもリハはバッチリ、本番ダメダメよりはいいか〜。

2007/7/26  23:43

投稿者:あんでぃ
セロ弾きの豪酒!!
たしかにこれ以上の名前はないですね。

あと、別の演奏会ですが、
自分もフルート・バイオリン・ファゴットの
変則アンサンブルで出ましたが、リハは
だめだめですね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ