2015/2/21

祝!VAMPARK FEST 其の参  音楽

SIXX:A.M.よかった〜キラキラ素晴らしかった〜キラキラ
ほくほくな心持ちでもう満足・・
でしたが、ヘッドライナーのVAMPS ! HydeさんのVAMPS !!
これが予想を大いに裏切ってくれて、とてもいいステージでした。
いやいやもうびっくりすることばかり◎o◎




VAMPS


結局、あの時武道館に来てた人の八割方はVAMPSふぁんだった。
(そりゃそうだね)
今回は長丁場で、おまけに1/2は知らないバンドですから
腰痛発症してもやなので、席指定でチケットとりました。
だから全体の様子がよくわかった。
SIXX:A.M.までも盛大に盛り上がって、
反応がいいからアーティストもとても嬉しそうに演ってくれました。
それが、VAMPS登場で一気に空気が変わりましたよ〜
エネルギーが武道館中に漲った感じ
アリーナも1階席も、気合の入ったVAMPSふぁんがね
そりゃもう素晴らしい、統一感のとれた気合の入った応援で、
HydeさんもVAMPSのメンバーもノリノリだよね、あの反応見ちゃ。
私は若い女の子の本気の集団ヘドバン初めて見ました。
首 もげるんじゃないかと、心配でしたが
それはそれはみんな嬉しそうに、
手拍子したり、肩組んでヘドバンしたりして可愛い


わかりやすくて、ポップでかっこいい曲ばかりで
初めて聴いた私も一緒になってとても楽しめました。

アリーナにいたBuckcherryのTシャツきた男性、
VAMPSの時のまわりのほぼ全員の女の子の強烈ヘドバンのなかで
なすすべもなく立ち尽くしてる姿が、気の毒というかなんというか。
私もやっぱりアリーナいけばよかった。
すごく楽しそうだったから。





Hydeさんはすごい。
ステージ上のパフォーマンス、存在感が素晴らしい。
スカルのフラグもった姿なんて神々しいほど
(どくろの旗肩に担いでるのに、ですよっ)
そしてVAMPS FESTやるって発想が、招聘したアーティストが、素敵ですよ。
ラルクでもよかったけどアーティストとして大きくなって、
そして何度もNikkiに敬意を、みんなに謝意を表していたHydeさん、
発する言葉が謙虚で、
とてもかっこよかったです。



みんなチョキだから、なんでチョキなのかなと思ったら
「VAMPSのVですよ」って、隣席のVAMPSふぁんの女性が教えてくれました。
VAMPSのこといろいろ教えて下さってありがとうございました。
うちあたり(東京多摩地区)では見たことない黒マスク装着のお客さんもいっぱいで、
何かと新しい発見の連続で楽しかった。


最後のセッションは、VAMPS+SADS+Nikkiで『 Live Wire 』!






実に豪華絢爛なフェスで大満足ございましたクラッカークラッカークラッカークラッカークラッカー









終演後
クリックすると元のサイズで表示します









M子さん また一緒に飛び跳ねにいきましょう








クリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示します





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ