店長のBLOG

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:フェチ
 フェチです。

 第16回おぐに雪上エンデューロ大会。
オレとDスケと少女Aの3人で行って参りました。
 風強かったです、雪すごかったです、でも新潟アツいです!海鮮丼うまいです!健康ランド最高です!
 雪祭りの一環の非常にちゃんとした大会でした。自動計測装置で100分の1秒単位でラップタイムを計ってもらいました。一週間前からタイヤに溝を切ってスタッドレス化していましたが、午前中のスプリントレースを見て急にタイヤが不安になり、急遽溝を増やし、空気圧もギリギリまで落としました、「1時間だけなんてエンデューロになるのかな?」と思っていましたが、コースは一面真っ白、実際走ると、直進すらままならず、何度コケたかわかりません。前に進むのが精一杯、あれだけ余裕の無かったレースは久しぶりです。結果は上級者クラスで24人中20位でした。周回数を見ると一番下のクラスでも半分以下の結果でした。
 通常のレースと異なり、参加者のレベルによるクラス分けなのも納得。開けられない飛べないなのでマシンの差全くありません。いつかみんなでガチ勝負したいです。雪レースはロードやダートのようなひとつのジャンルであることを痛感しました。
 気がつくとどうやったら勝てるか考えちゃってます、常識の通用しない戦場で得たものは大きいです。
MX−VILUSの生バックフリップにオレもDも大興奮!
 手伝ってくれたDスケと少女A、そしてトランポを貸してくれた店長に大感謝です!
ありがとうございましたっ!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ