自転車のある風景2

引き続きよろしくお願いいたします。

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

KUCC OB会BBS

こちらです。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ofはやま
なるほどなるほど
フレームオーダーにはやっぱ個性が出るもんですね。

いっぺん「まさごさんのフルオーダー」が見てみたいです。


投稿者:まさご
伊丹のNならハンガー下に
NCCで始まるシリアルが刻印されてると思いますヨ

パスハン組んだら
一緒に山行こか!
投稿者:えなめい
やっぱり、S屋氏でしたか。
それじゃフレームは伊丹のNじゃないのかなぁ?
BBのワイヤーリードがないのが「うーん」ですね。
アウタートンネルの初期はこんな単純な物だったと思うヨ。
投稿者:fully
そうです!レニアーノのSさんです。
Sさんはこれにカンパバレンチーノセットを使い
ロードの超クロスギヤトレーンで組んではりました。
それでもめちゃくちゃ速かった・・・・
何でか知りませんが、BBワイヤーリードはバンドタイプです。
フロントメカがスライドタイプで、アウターが必要やったんで、その為かもしれません。

投稿者:ofはやま
えなめいさん
レニアーノのSさんかどうか知りませんが『恐怖の3S』の2番目のSさんです。(ぼくは面識がありません。)

アウタートンネルですがそんなに洗練されたものではなく、たぶんパイプを切ったものをロー付けしただけのようです。
2カ所しかないのが「?」です。
BBのワイヤーリードがないのも「?」です。

それにひきかえ、2本巻きのシートステイやエンド回りの処理は素晴らしいモンがあります。

ぼく用に組むならパスハンターですが・・・・。
投稿者:えなめい
綺麗なフレームですね。
先輩のS氏ってレニアーノに乗っていたS氏ですか?
そうならRブレーキのワイヤー処理はレーシーなS氏ならではの感じです。
当時、出始めたばかりのアウタートンネル処理です。
BBのワイヤー処理ですが、BB真下に穴あけ、タップ立てをしてロード用のワイヤーリードをと思いましたが、RD用のアウターカップがチェーンステーの上側に付いているしなー・・・。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ