人生色々!

人生如何に生きるべきかを営々として問い続けて 今も分からぬまま老境に入った81歳の自称エッセイストが綴る人生エッセイ。
 

 

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:新見  彰
藤花様、コメント有難うございました。しばらくきずかず失礼しました。あなたのお考えと私の思想は完全に一致すると思います。同じ先生でも随分違うものですね。
あなたの生徒さんはきっと幸せだと思います。
投稿者:藤花
もうおっしゃる通りです。
国旗国歌を否定するのは自国を否定するに等しく、
自らを否定するのも同じ。
第一、国旗国歌を否定して、どうして国際交流ができる
でしょうか。ワールドカップやオリンピックで国歌を
歌うのはなぜか。自分の国を讃えるためであり、
他国の国歌が流れれば他国を敬う姿勢をとることで、
平和を象徴することにもなるというのに。
あまりにも表面的な事柄に固執しすぎるのは危険ですね。そしてあまりにも下らない。そんなことで訴訟を起こすエネルギーがあるなら、もっと違うことに使いなさいといいたいです。教師 30才
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ