えだまめカフェ的ブログ

〜ただ静かに暮らしたい〜

 

カレンダー

2019
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

みんなに観てほしい作品

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜は、レイトショーで映画館に。

時間も遅いので、観客数は20名程度。
平均年齢は高めでしたが、若いカップルとかも。


公開初日だった「遺体 〜明日への十日間〜」。

http://www.reunion-movie.jp/index.html


映画だからこそ描けるリアル。

リアルすぎて目を覆いたくなりましたが、
そこにあった現実を、映画を通して知りたくて。

医者、警察官、市役所職員、ボランティア、・・・
みんな、自分の役割を黙々とこなしていく。


まだ冬だった3月11日。
寒さ、停電、暗さ、ガレキ、ヘドロ、悪臭、食料不足、ガソリン不足、・・・。

何度も訪れる余震のシーンは、本当に
映画館が余震に襲われているんではないかと、
錯覚してしまうくらい。


心が張り裂けて、慟哭してしまいそうなのを
何度もこらえた2時間。

でも、
みんなに映画館に足を運んでほしい作品、ドキュメンタリーです。

http://www.reunion-movie.jp/trailer.html


投稿者:えだまめ
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ