えだまめカフェ的ブログ

〜ただ静かに暮らしたい〜

 

カレンダー

2020
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

英語の勉強

クリックすると元のサイズで表示します

1986年の最終戦オーストラリアGP アデレード市街地。

4人のチャンピオン争いが決定する一戦。
(ピケ、マンセル、プロスト、セナ)

次々と脱落するライバルたち。

そして最終的に生き残ったチャンピオンは・・・

https://www.youtube.com/watch?v=Q1sVKTvvmCo&t=498s


クリックすると元のサイズで表示します

いやぁー、1986年最終戦アデレードは、名レースですよね。

このアデレードの市街地コースが大好きで、

中学生の頃からサーキットのコースを紙に書いてました。


特に好きなのが、1コーナーのシケイン(シケインヲタなので)と

ジョーンズストレートからブラバムストレートへの第10コーナー。


この第10コーナーは、コーナー突入直前に、


若干 左に曲がってから、右に曲がるという

仮設で作られた縁石で仕切られた区間。

最高なんだよなー。


投稿者:えだまめ
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ