ゴミの分別  社会

毎日紙おむつのゴミの量がとても多い。
「燃やせるごみ」の袋がずっしりと重たい。
うちの子ひとりだけでもものすごい量なのだから、日本中の紙おむつごみは相当な量だ。
私の同僚の女性のように本当は布おむつを使用したほうがよいのだろうが、腰や背中の痛みが辛くて洗濯の労力に自信がない。。。
さて当たり前であるが、イギリスでもbabies nappiesはもちろん「燃やせるごみ」である。
資源ごみの分別方法も日本とほぼ同じであるが、アルミホイルが資源ごみとなっているのが私の住む自治体での方法とはことなる。
こちらはGreen Binの表示。
"Yes Please"なごみと"No Thank you"なごみとなっている点がキュートだ。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/7/23  8:45

投稿者:wanko

みぃみぃさん
ごめんなさい。「燃やせるごみ」を誤って「燃やせないごみ」としていました。。。
みぃみぃさんのコメントで誤りに気づき訂正しました・・・!
オムツ専用ゴミ袋を設けている自治体があるんですね!
それも結構大変ですね。
児童手当などが充実していれば問題ないのでしょうが・・・
日本は子育てにお金がかかりますね・・・

2007/7/22  23:45

投稿者:みぃみぃ

wankoさんの住んでる地域は、
オムツ燃やせないゴミなんですか??
うちは燃せるゴミです!
近くの市では、オムツのゴミは有料で、
専用の袋を買って、それに入れて出すそうです。
お金もかかるし、大変ですよね


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ