fish メルボルンを泳ぐ〜ワーホリ

世界一周のあとはオーストラリアでワーホリ!!
コーヒーを作ったり日本語を教えたり、充実していました。
ワーホリの後はギリシャです。

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:fish
きのこ

だからこそ、自国の文化や言葉をもっと大切にしていきたいと思えるよね。

あって当然、じゃないんだよね。
投稿者:fish
きのこ

だからこそ、自国の文化や言葉をもっと大切にしていきたいと思えるよね。

あって当然、じゃないんだよね。
投稿者:fish
エモちゃん

確かに。GHQがまったく日本を変えてしまっていた可能性もあったと思う。

国の名前を付けられて、自分たちの言葉は共用語にもならないアボリジニーの人たちは、苦汁を飲む気持ちなんだしょうね。
投稿者:fish
エモちゃん

確かに。GHQがまったく日本を変えてしまっていた可能性もあったと思う。

国の名前を付けられて、自分たちの言葉は共用語にもならないアボリジニーの人たちは、苦汁を飲む気持ちなんだしょうね。
投稿者:きのこ
だから名前が面白いんだね〜
ウルルって聞き慣れない響きだから不思議だった
素敵な名前に思う
日本の美しい文化も言語も乗っとられなくてよかった!
文字に感謝中國に感謝だね☆
投稿者:エモン
第2次大戦後に、日本語が無くなってた可能性もあったんだよね。

美しい日本語をこよなく愛する私としては、自国の言葉が奪われてゆくのは、とても苦しいことだと思います。

言葉は土地や民族に属するものなのに。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ