☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

リールの修理

2007/5/10 | 投稿者: きむら

鯉釣りの師匠の藤田さんから、リールの修理を頼まれました。

樹脂製のリールで、ハンドルが折れてしまったので、直して欲しい。
と依頼が元請けのいないなさんへ、そして孫請けの私の所へ。
クリックすると元のサイズで表示します

折れたところを見ると断面が複雑に折れてないので、エポキシで接着し、裏から皿ネジを立てて補強する事にした。
クリックすると元のサイズで表示します

裏から皿ネジを締めて、軸は修理完了。
クリックすると元のサイズで表示します

ハンドルを付けて感触を確かめる。
OK!OK!完璧!
クリックすると元のサイズで表示します

続いて、いないなさん製作のビックハンドルに交換する。
クリックすると元のサイズで表示します

藤田さん、元請けのいないなさん、修理完了しました。
0



2007/5/14  17:20

投稿者:きむら

表から1.5oのドリルで穴を空け、ネジは2.6ミリのネジを使用。
反対の穴は一回り大きくしました。
見た目は「ん?」程度だと思っていますが・・・。

退職後は老眼で、細かい物は見えませんよ。(笑)

2007/5/13  22:52

投稿者:inaina

いや〜大したものです。
皿ネジは、どうやって加工したのですか?
反対からドリルが入りませんよねぇ。
退職後は、工房開きましょう!
儲からないか・・・・・でも、焼きそば屋は出来るかな。(笑)


http://outdoor.geocities.jp/inainabakucho/index.html


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ