☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2007/11/13

デプスゲージ  ハンド・クラフト

デプスゲージのベースを作りました。
クリックすると元のサイズで表示します

ベースは鉄製で旋盤で作りました。
え!旋盤を使えるのかって?「使えません!!」
大先輩に頼んで削ってもらいました。

ダイヤルゲージの先端が60度になっている測定子も自作です。
これは私が作りました。
卓上ボール盤に真鍮棒をチャックにセット、回しながらテーブルに置いた三角ヤスリを動かしながら削ります。
反対側にネジを付ければ出来上がり。
クリックすると元のサイズで表示します

ダイヤルゲージは職場の使わないものを借りることにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/11/15  12:55

投稿者:きむら

ちょっと手持ちのナットで試してみましたが、軽すぎてダメでした。

ハンズ(ホームセンター)で鉄の円柱素材があると思いますので、中心近くに穴をあけるだけでも代用になるかと思います。
中心でなくても垂直にあける必要がありますね。
まず最初に細いドリルで慎重に穴をあけて、少しずつ太いドリルに変えて穴を大きくします。

小型ハンドボールは回転数が速すぎるので、太いドリルの時は回転数を下げなくてはいけません。
でもスピコンが無い場合は、スイッチのON/OFFを繰り返しスピードを下げます。

2007/11/15  1:10

投稿者:きむら

「ふ」さん、どうも。
ダイヤルゲージの首?の部分は直径8ミリだったので・・・・8ミリの六角ナット(鉄製)を思いつきました。
サイズの違うナットで代用できませんかね?
ナットを重ね接着剤で固めたピラミッド。(*^_^*)

2007/11/15  0:31

投稿者:ふりーすとん

デプスゲージ欲しいのですが、60度の先端とベースが高いのですよね。自作する手があったのですね。といっても「ふ」は旋盤を持っていませんのでやはり買うしかないようです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ