2008/6/18  23:04

自信の裏づけ。。  

何事においても 物事には結果がついてまわる。

それが いい結果なのか悪い結果なのか は 結果がでるまでわからない(当たり前です 笑) 

でもどんな結果がでようが バスケ等のスポーツなら 練習! 試験なら 勉強!が 自分自身の納得のいくまでできていたら 案外どんな結果でもサバサバしたものになる!と思うのはおかしいでしょうか? 

試合に負けたら どうしょう? 問題が解けんかったら どうしょう? と不安に思うことがすでに努力不足だと思います  自信・・それは納得いくまで繰り返し努力すれば、自然とつくものだと思います!
自信は自分を信じると書いて 自信です! みなさん もっと自分を信じれるよう頑張って下さい!

P.S 中学生になった教え子たちに・・ 君たちには教えきれなかったコトは ぶっちゃけ たくさんある! しかし、肝心なこと!→プラス思考で物事を考えることは教えたはずです! 下ばかり見ずに上を向いて自信をもって 威張って 歩いていこう!
0



2008/6/20  23:47

投稿者:はかいだー

mikeさん まいど!

子供たちの中でも千差万別ですが、まだ なかなか色々な面で吹っ切れない子が多いのは事実ですね。

頭でっかちになりすぎて 頭で考えて それだけで終わっちゃう。 まだ 結果がでてないのに勝手に頭の中でシュミレーションして結果を出しちゃう。こんな子が今は多いような気がします! たしかに試合の結果としては 勝つ!か 負け!しかないわけですが 過程があって 初めて結果がでるものですよね。その過程を省略しちゃってはダメですよね。 
負けても得るものがある試合! こんな試合をしたいですね。勝てば官軍的なトコも無きにしも非ずですが 内容が伴わない勝ちはいりません。

長くなっちゃいましたが mikeさんのおっしゃる通り 悔いだけは残してほしくないですね!

orangefairies(^-^)b.niceteam.desse!

2008/6/20  8:47

投稿者:mike

その一生懸命するっていうことが、子供たちに難しいのかな・・・・

どこかで褪めているというか、やってみる前に、できなかったときの言い訳を考えているというか・・・・

どんな試合でも悔いのないようにって思います。

http://baske4.blog98.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ