写真はどれもクリックすると拡大できます。

2014/5/1

留守中の水やり2  ガーデン

GW、いかがお過ごしでしょうか。庭主は前半、初のちび連れの帰省から戻って参りました〜。
帰省中の話はまた後日。旅行中のお庭の心配は、やっぱりお水。潅水設定をほんのすこしバージョンアップしてみました〜。

メインの設定はこちら。
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/253.html
直置きしてた散水チューブ。置く場所によって水の角度が変わってしまうのと、小さな庭には散水範囲が広すぎて(家の壁までかかってしまう)やりづらかったのですが。

こんな風に、横向きにぶら下げてみるととっても塩梅が良くなりました〜。
クリックすると元のサイズで表示します
上の白いワイヤーは、使えなくなったパソコンのLANコードを分解したもの。それに、余っていたカーテンの金具を引っ掛けて。

クリックすると元のサイズで表示します
これで、取り外しも簡単。

クリックすると元のサイズで表示します
ワイヤーだから、ちょっと斜めになるところは、こうやって金具ごとワイヤーをひねって位置を固定。

クリックすると元のサイズで表示します
これで、少なくとも通路の右側は水のカーテンがカバー。移動できる鉢はこの範囲へ置いて。

さて。2階のベランダ。
前回は、黒い潅水用のマカロニチューブを、ぐるっと巡らせて滴下させていたのですが。
鉢の位置で穴をあけて固定するのが面倒だったので。

今回は、植え替え時期なのを幸い、野菜プランターは土だけにして帰ってきてから植えることに。
その他の鉢を3カ所にかためて、それぞれミニスプリンクラーパーツでカバーすることにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

まあ、今回は雨も降ったので、どの鉢も全部無事でした。よかったあ〜。(^_^)
0
タグ:  栽培 植物



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ