写真はどれもクリックすると拡大できます。

2022/3/12

おうっ!  栽培

前回の記事から日が経つうちに、大変な事が起こっておりますね。

なんだかいろいろヘロヘロとしているうちに、かなり涙もろくなっております。
折しも東京大空襲とか東北の大震災など追悼の日も続き、ニュースから目も離せず。

クリックすると元のサイズで表示します
クリスマスローズ(ヘレボルス)デュメトラム。今年も過酷な気候にもかかわらず、元気に出てきてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
実生の同、オリエンタリスのハイブリッド。そうか、八重でしたっけ。

うちの初代の白一重‘ルーセホワイト’がお気に入りで探したんですけど見つからず、白2代目はスポットが近い雰囲気のダブルにしたのでした。

酷暑でダメになったところにこぼれだねで生えてきたようなのですが...ダブルって種出来ましたっけ。もしかして根っこから復活した?

先日の蕾。
https://orange.ap.teacup.com/jardin2/515.html

初代の‘ルーセホワイト’。
https://orange.ap.teacup.com/jardin2/34.html

クリックすると元のサイズで表示します
しっかり2つ目の蕾もついて、力強い。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはピンクのセミダブル。なんですか、昨年と色合いが違いますね。養分が足りなかったでしょうか。ちょっと小ぶりな気もします。

https://orange.ap.teacup.com/jardin2/498.html
あ、違うな。ピンクはもう一つのダブルと2種類あるんだった。寄せ植えに使ってたのが大株になったので勘違いしちゃった。

この子の仲間たちの生まれ故郷は主に東欧周辺。難しい歴史の刻まれた地域なんですね。

どうかどうか、彼の地はもちろんのこと、世界中の命を脅かされている人々が、一刻も早く安全に過ごせますように。
0
タグ: 植物 栽培 園芸



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ