写真はどれもクリックすると拡大できます。

2009/10/9

故宮26 乾隆花園さらにつづき  北京旅行

ええっと、検索してたらこんな記事を見つけました。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0305&f=national_0305_001.shtml
http://www.westpassion.com/chinaadvices/86.html

へえ〜、乾隆花園って、北の部分も現在公開に向けて修復してるんだ。そう。庭主が見てきたのって、南北に長い庭園の南半分だけだったのよね〜。いつか、北半分も見に行きたいなあ。

ということで。
南から北へ、次の門をくぐってみよう。
クリックすると元のサイズで表示します
ここにもこまいぬ。

クリックすると元のサイズで表示します
お、なんだ、あれは。

クリックすると元のサイズで表示します
扉をくぐる前に、ちょっと振り返る。

クリックすると元のサイズで表示します
北京の人たちは、ゆったりするのが上手。

さて、扉の向こうは。
クリックすると元のサイズで表示します
じゃ〜ん。すっごい迫力ですねえ〜。
おもしろ〜い。

クリックすると元のサイズで表示します
右。

クリックすると元のサイズで表示します
左。

クリックすると元のサイズで表示します
左奥。
いいですね〜。このゆったり感。この葉っぱのかわいい木は、キササゲでしょうか?
このテーブルセットは、昔からのもの?それとも最近置いたもの?

クリックすると元のサイズで表示します
ここでぼ〜っとするって、すてき。
前のとはうって変わって開放的なこのエリア。
深山と里山、隘路と広場。中国のお庭では、この「対比」、つまりメリハリが大事な要素の一つだそうです。

☆今日のちび庭気温:14〜21℃。いや〜、台風一過。仕事場の方も、支柱が倒れまくっててさあ大変。が、大事な大事な秘蔵っ子のダリアは、強風にも負けずすっくと美しく花開いておりました。びゅ〜てぃふるぅ〜!(^_^)

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ