2009/10/25  11:49

どれくらいの愛情  

先日空港で

本屋さんに立ち寄った

空港ってワクワクする
なんかすっごい好き

見送るときも
見送られるときも

なんだかあの旅立ちの空気感で勇気が湧く元気が出る

いつも空港に行くと本屋に立ち寄る

ふと手にした小説
『どれくらいの愛情』

あらすじを読むと福岡が舞台

興味があったから早速購入して地下鉄でパラパラと読む

天神から主人公は今日は歩いて帰ることにした…って書いてあった

なんとなく天神で降りてあたしも街を歩いた

なんだか小説の主人公になったみたいな不思議な感覚

しかも主人公は同世代であたしが住んでる○○二丁目のマンションに帰宅

ひゃっ!コワっ!

見られてる?

今日は主人公の岬ちゃん気取りで読書の秋です
クリックすると元のサイズで表示します



2009/10/28  1:04

投稿者:jun

ひろみちゃん
まじで〜!!!
すごいリアルだったよね〜
あたしも1話目が好き!!!
人ごとじゃないかんじだった〜
読書の秋ですね!

http://orange.teacup.com/junjunnoguchi/736.html

2009/10/27  20:16

投稿者:やましたひろみ

偶然にも、私もつい最近これ読みました!
1話目が好きでした〜!実在の病院名とか出てきて、本当に福岡の街を歩いてるみたいでした。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ