かわら長介 たくらだ堂

 

たくらだ堂トップページへ

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:お願いします。
>障害者のデート
お願いします。
どうか訂正して謝罪してください。
あまりに思慮の足りない発言であると思います。
投稿者:かわらタン(笑)
すごい。「不正解、わまぜたら・・・」ナイスアイデアですね。いわゆるベタなネタで。

ちなみにサンドウィッチマンさんは、そのベタなネタが高く評価されての優勝でしたよね(笑)。

ご自身のお考えになったベタなネタは高尚で、無名な事務所の自分に何のリターンも期待出来ないと
判断したサンドウィッチマンさんは評価に値しない、という事ですね。ある意味プロ中のプロですよ、かわらタンは(笑)。
投稿者:さかた
ABC予選も全組でなくても良いので、かわら先生の感想が読みたいです。
投稿者:おこしやん
無名さん
否定してますよ。去年の準決勝のレポートでも見てくださいな。
ザブングルはわかりませんけど、ハリセンボンのいじりは明らかに評価対象外のはずです。
その点はかわらやさんにすごい賛同してたので自分はがっかりでした。
投稿者:無名
おこしやんさん
かわらさんが「その人ありき」のネタを否定しているのかは知りませんが、リアリティの問題ではないかと思いました。えんにちはどう考えても笑いを取るためにああいう格好をしているのでしょうが、ザブングル・ハリセンボンは生まれてから今まで、そしてこれからもあの顔なんで問題ないのではないでしょうか?背が高い低いみたいに顔があーいう風なんですからそこにリアリティはあると思います。今さらネタに組み込むかどうかは別にして、角野さんに似ているのならそこを指摘するのは当然だと思います。逆に似ているのに指摘しない方が見てる側はむずがゆい気がします。
もしえんにちのアイパーさんが本物の極道だったら、それはめちゃくちゃ面白いと思います。
投稿者:あ
えんにちって片方のキャラが強いというより、893のイメージで固定されてしまうから、ツッコミが弱くなるんじゃないかな。ふつー893に怒鳴る人はいないし、恐い人をなだめるような感じになっちゃう
。ザブングルは配役がどのネタも対等だからきちんと突っ込んでる。
投稿者:おこしやん
無名さん
ザブングルはわかりませんけど、ハリセンボンの角野卓造いじりはどう考えてもかわらやさんがいつも否定してる「その人ありき」のネタでしょ。
そこらへんを触れないでベタ褒めされてもねぇと思いますけどね。
投稿者:となかい
見た漫才を言葉に変えて評価することは難しいと思います。それでも、決勝へ行ったコンビと行けなかったコンビをどう評価したのか一般に伝えようとしてくれることが嬉しいです。続きを楽しみにしています。
投稿者:無名
メガラバさん
えんにちとザブングルは全然違うでしょー。もちろんハリセンボンも。

キャラが濃い薄いの議論じゃなくそのキャラにリアリティーがあるかどうかでしょ。
投稿者:ますとも
続き楽しみにしています。
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ