歓喜天の城

Warhammer FB/40Kを筆頭に、ゲーム系の話題を。
Twitter:@k_kangiten
メールは"kei16あっとまーくhotmail.com"迄

 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圭
余裕できてないのに、ドレッドノート買っちゃいました><。
なんかこう、間接を組み込めるような、組み込めないようなサイズで非常に悔しい感じです。

ペニテントエンジンが完成に近づいてるので、WitchHunterとしてはいい感じかな?

未塗装のモデルも多いのですが、是非戦って下さいな。
投稿者:スノット
 先日地下サブでドレッド・ノートの猛烈な活躍振りを目にし、その場のノリで購入しました。
 「未来の超兵器の癖に装甲版の接合にリベットを用いているのは如何なものか?」(WWUでは敵弾の衝撃でリベットが外れ車内を飛び回って乗員を殺傷する為、列強各国は溶接技術が導入出来次第溶接に移行してます。)とは思いましたが、昭和メカゴジラと同様フレーバー重視ですね。
 武器のオプションが豊富なので目的に応じて付け替える為、肩にポリキャップを仕込んでみました。
 戦車モデルの感覚で久しぶりにメカを作るのも良いと思いました。
 でもcodexを読んでいくとWraith lordの方が華奢なくせに強いみたいです。
 現在エルダーを中心に製作してますんで出来あがったら戦いましょうね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ