歓喜天の城

Warhammer FB/40Kを筆頭に、ゲーム系の話題を。
Twitter:@k_kangiten
メールは"kei16あっとまーくhotmail.com"迄

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圭
>神我人
コメントに気付くのが遅れ、申し訳ありませんでした。

さて、高い安いの問題以前にルールブックが「ブラックリーチ」に入っているので、ソレを購入する必要があるのと、その分の出費はターミネイター、ドレッドノート、キャプテンで充分お釣りが来ます。タクティカルスカッドはオマケで、オルクは交換材料ですw

メガフォースやスペマリのバトルフォースに、ウルフのバトルフォースを1コ加えるだけで、充分エキゾチックなモデルが作れると思いますよ。
投稿者:神我人
はじめまして

最近WHFBをはじめたものです

40kはまだ手を出していないのですが、スペースウルフに興味をもったのでググッタらこちらにたどり着きました

参考までにお聞きしたいのですが、ブラックリーチのマリーン色変更だけでなく、やはりスペースウルフのバトルフォースを購入したほう安く済みますか?

それともメガフォースを購入してアクセサリーを変えたほうがいいのでしょうか?

http://amakikagato.blog53.fc2.com/
投稿者:圭
>とりさん
お返事が遅れて大変申し訳ありません。
お言葉通り簡単に「スペースマリーン」と「スペースウルフ」を比べると、

スペースマリーンはスペシャルキャラクターの選択によって、戦術の幅が非常に広い。また、使用できるユニットの多彩さにおいてもウルフのそれに勝っている、と言えます。

一方スペースウルフはスペースマリーン以上の高コストアーミーであり、特に24cm〜白兵戦において真価を発揮しますが、アーミーの持つヘヴィウェポンの数が非常に少ないため、どうやって距離を詰めるかが課題となります。

他の意見もあると思いますが、一言で言うとこんな感じかな?
投稿者:とり
私は初心者ですが
スペースウルフには興味関心が満点です。
ただ知識不足でして…

簡単でいいのでマリーンとの相違点、メリデメなんかを教えていただけると非常にありがたいです。
お願いで申し訳ないです
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ