歓喜天の城

Warhammer FB/40Kを筆頭に、ゲーム系の話題を。
Twitter:@k_kangiten
メールは"kei16あっとまーくhotmail.com"迄

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圭
>robutさん

コメントありがとうございます。

私も詳しくないですが、仕事柄、各種プラスチックの射出形成費の見積もりを取ったことがあります。

プラスチックにも非常に多くの種類が有り、特性により、値段も様々です。

シタデル社のプラスチックの詳細を知らない為、そのような製品と比較すること自体、私にはできません。

ただ、自分が買ったモデルについて、損をしたとは思っていません。
投稿者:robut
いきなり失礼します
ウォーハンマーをはじめようかと考えているんですがやはり高いと感じてしまいます
私が詳しくないだけかもしれませんがプラスチック製品の原価もそこまで高いものなのでしょうか?
多くのウォーハンマーのブログを見て回ると楽しい事は間違いないと思うんですが。。。。
投稿者:圭
>天さん

コメントありがとうございます。

自分も価格の絶対値は高額だと思っていて、半額ぐらいになってくれると助かるなぁ、というのが本音です。

人間サイズのブリスター1つが、せめて1,500円、ユニットボックスなら3、000円台とか。

しかしながら、元々の定価が下がらないとどうにもならないという諦観もあり、想定顧客に対して適価かどうかも考えるまでも無く高額と思っている為、記事では全く触れていませんした。

実際、他のおもちゃ系ホビーを嗜んでみると、予算の少なさに驚きもします。

GWには、せめて導入部だけでも小額化の取り組みをして欲しく願います。
投稿者:天
高額なのか適正なのか?
髭親父は年少者の経済力(要するに小遣いの範疇)が基準デス。
為替レート云々は理解してるし各国の貨幣価値との対比も判りますが
対象年齢12歳以上のホビーなのに昨今の大人の経済力を頼らなければ
ゲームを遊ぶ為の最低限のミニチュアを手に入れるのすら
限りなく厳しい価格設定を忌々しく思ってはいるのデスヨ。
日本に単なるニッチビジネスではなく文化として根付かせる為の
過去における様々な販売上の苦労を「グローバル化」と言う
ひと言で放棄したのが何とも残念無念!
経済的にも日常生活の諸々でも余裕があるか
気合いの入った連中しか存分に愉しめない趣味が
文化として根差すとは思えないんダヨネ。
いやはや、迷惑コメントになっちゃってるカナ^^;
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ