歓喜天の城

Warhammer FB/40Kを筆頭に、ゲーム系の話題を。
Twitter:@k_kangiten
メールは"kei16あっとまーくhotmail.com"迄

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圭
>かつさん
いやいや、丸角は選んで作りますよ〜兼用にはしないしない!
お仕事お疲れ様です。ゆっくり休んでくださいね。
投稿者:圭
ヴィンテージのジャガーノートは、上にケイオススペマリが跨っているモデルです。かなり昔のモデル(販売はつい最近までしていた)もので、かなり四面四角な印象を受ける造形です。
自分がディーモンを買ったのは、ファンタジーで既に結構洒落にならない投資をしていたので、折角だからアーミーとして形に残そう、という意識からです。しかし、純然たる混沌にはヘラルドが居ないんですね。残念です。
投稿者:かつ
あーあ×o×圭さんもまた魔導にまっしぐら・・・コアユニットは丸ベースで組んで角ベースに乗っければ両方使えるってさ・・・問題はジャガーノートとかのベースらしい・・・ビンテージミニチュアって旧タイプのジャガーノートでしょ・・・夜勤アケだから遊びには行けないや・・・
投稿者:死亡警備
エンパイアユニットBoxの時にお世話になりました。有難うございます。
スピアヘッド購入おめでとうございます。
自分もデーモンは見るたびに物欲に負けそうなので、とりあえずデーモンブームが少し下火になるまではホビセンには近寄らないでおこうかなと思ってます。
スピアヘッドを買ったということはジャガーノートに乗ったヘラルドをゲットしたのですね、羨ましいです。
それよりもさらに気になったのはヴィンテージミニチュアのジャガーノートオブコーンですがどのような物でしたか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ