歓喜天の城

Warhammer FB/40Kを筆頭に、ゲーム系の話題を。
Twitter:@k_kangiten
メールは"kei16あっとまーくhotmail.com"迄

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圭
なんで擬装作戦か?それは…カッコイイからだ!
っていうか、実際の戦場で敵に肉薄するウォーカーは、敵の長距離砲撃にできるだけ狙われないような努力をすると思うのですよ。それを再現する策略がユニット限定の擬装作戦。まぁ、それでも集中砲火を喰らえばひとたまりも無いかとは思いますが、幾分マシでしょ。
投稿者:KT
趣旨は理解しました。コストも高めだし、特に文句も出なさそうですが、なんでまた擬装作戦?
投稿者:圭
いえいえ、通りすがりさんもコストについて書かれていたので、念のための2度書きでした。決して声高にアレコレ主張したいわけではないのです。嫌な思いをさせたなら、ごめんなさいね。

意見は肯定否定が錯綜しないと、ちゃんとした結論が出ないものと思っています。自分も浅学非才の身ですから、頂くコメントはありがたく拝見しています。

スカッドロンにはスカッドロンの長所と短所があるんで、結局出目次第って部分はある訳ですよ。正直、公式のシートならもう一つ策略が付くか、もっと強力なルールが付くか、コストが+100かでしょうね。
投稿者:独酌
もしかしたら誤解があるといけないので、二度目の書き込みでもコストを下げろと主張し続けているわけではないことを書いておきます。
二度目の書き込みは、最初の書き込みの提案に至った理由を開陳させていただいたもので、重ねて述べているものではありませんでした。
その上で、スカッドロンとしての利点を評価されておられるならば、150ptsというコストも納得できることも併記させていただいております。

ただ、見方によってはしつこく主張しているようにも見えましたでしょうから、二度目のレスポンスで解説を再度強いることとなり、本当に申し訳ございませんでした。
余計な口出しをいたしました。
浅学者の先走りとお許しくださいませ。

http://blog.kuon.cc/
投稿者:圭
えーと、クドいようだけど、コストは「ちょっと高目かな?」と言うポイントを書いてみました。あと、スカッドロンのルールが当てはまると、白兵戦で全員戦闘ができるんで、かなり強いと思いますよ。ヴェネラブルだと、損害判定振りなおせるし。
「強い、安い」な自作ルールはゲンナリしますしね。
投稿者:独酌
フォージのドレッドノートフォーメーション(1+テックマリーン&3+ドレッドノート)が+50ptsで迂回行軍つきだったので、
スカッドロンで+50、策略で+50かなと考えたのですが、スカッドロンとして運用することに意義を見いだされてるなら、
+150でもいいのかもしれませんね。

http://blog.kuon.cc/
投稿者:通りすがり
ドレッドノートは使ったことないのでよくわかりませんが、ゲームバランス的にはスカッドロンで運用することが便利なら妥当、不便なら+100ポイントくらいでもいいかと思います。
投稿者:圭
コストは高めに、という考えでポイントをつけました。
素人が考える適切なポイントは、存外安くなりがちなので。
それに、スカッドロンを組んだドレッドノートはかなり協力だと思いますよ。特に、5版ルール下では。
投稿者:独酌
余分ポイントは+100でもいいような気がします。
結構いろいろついていても+50とかだったりしますし……。

http://blog.kuon.cc/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ