歓喜天の城

Warhammer FB/40Kを筆頭に、ゲーム系の話題を。
Twitter:@k_kangiten
メールは"kei16あっとまーくhotmail.com"迄

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圭
1Fのゲーム用テーブルを全部使いましたよ。それでも結構密集感があったから、50000vs50000だとモデルを配置しきれないかもしれんです。
投稿者:KT
今回の二万ポイント戦の戦場はどのくらいの広さだったんですか?
投稿者:圭
>おめでとうをありがとう!
アポカリプス戦になるとそれぞれのプレイヤーが扱っているミニチュアの量が極端に違う場合があるんで、そこら辺をどうすり合わせていくかも難しいです。が、難しいからこそ遣り甲斐もあるというもの。次のイベントを今回の物より良くする為に発奮しますよ。

>Mさん
確かに限界に挑戦って言うのもロマンですね。ただ、100,000ポイント戦をやるんだったら、今回の倍の戦場が必要になりますね。時間も倍。こいつぁビッグなバトルになるぜ…
投稿者:戦車長M
自分は高い敷居を見せられて目標が出来た感じです。。たまには限界に挑戦みたいなキャンペーンでもいいかなと…万人に受ける企画ってのは中々難しいものですし。。
投稿者:天
リロード完遂おめでとう!&おつかれさま^^
まぁ敷居の「高い低い」と言うよりも?多分ビックポイント志向の人には
満足感のある企画の提示を考え、初心の友には将来的に
何処まで増強を楽しめるかの可能性を示して次回はガンガン作っちゃおう!的な
企画と考えるのが精神衛生上は宜しいと思うんダヨネ^^
やってみなけりゃ判らない!でも、やってみて好い部分と反省点が見えたのなら
主催側は更なる工夫で楽しい企画を盛り上げる事を考えればOKデショ♪
オイラ達みたいなクラブチームが各イベントで楽しむ企画だって
万人向けとは行かないけれど、理想は大勢の人と一緒に盛り上れる
最高の休日!だったりするんだしサ^^だからオフィシャルだろうが
民間だろうが趣味人的には色んな事に挑戦する姿勢を持ってたいジャン!
これからも「与えられた物に満足出来無いなら自分達で企画を演出!」する
ポジティブでアクティブなノリで行きましょうゼィ♪
参加もしてない企画にアレコレ長文で恐縮m(_ _)m
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ