歓喜天の城

Warhammer FB/40Kを筆頭に、ゲーム系の話題を。
Twitter:@k_kangiten
メールは"kei16あっとまーくhotmail.com"迄

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圭
大変ご無沙汰しております。あと、自分如きが第一人者な訳が無いので、本当の第一人者を探すと良いと思います。自分は「ひょっとしたら、日本でイチバンマリーンを持ってるかもしれない(未組立含)人」ぐらいしかタイトルはありません。残念です。

さて、4版からは3版までと違い、コデックスチャプター(特に、ウルトラマリーン)をスペースマリーンのコデックスで扱い、ブラッドエンジェルやダークエンジェル等の大きな隔たりを持つマリーンは、別のコデックスで扱っています。コデックスが異なると言う事はゲームの仕様上、別のアーミーとして扱う事になります。ちょっとクドイ書き方になってしまいましたが、オルクとエルダーを括れないように、スペースマリーンとダークエンジェルも「よく似ているが別のアーミー」だと思います。

自分の意見が何らかの参考になれば幸いです。いつも当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。そちら様にもちょくちょく覗いています。機会があったら遊んでやってくださいね。
投稿者:佐藤俊之
お久しぶりです。さとうですー。

マリーンの新コデックスに関しては、確かに強いユニットが追加されたり、ポイントが見直されたりして強化されていると思いますし、ダークエンジェルで40kを始めたばかりの私としては、やはり最初は「ズルイっ」と思う部分もありました。

でも、ポイントをじっくり比べるとダークエンジェルのほうが引き続き有利な点もあって、一概には比べられないなぁと思いました。マリーンのランドレイダーやサイクロンミサイルは強くなりましたがポイントも高くなってますしね。
実際にゲームをする前はどうしても目立つ新ルールや数値に目がいってしまいますが、だんだん対策が研究されたりしてこなれていくのかな、と思っています。

今後とも、日本におけるマリーン第一人者であられる圭さんに、いろいろ教わりたいです。更新楽しみにしてますー。


http://tabletopwarrior.blog.so-net.ne.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ