K.Kの日記

鉄道・バスRoom管理人K.Kの日記
趣味(鉄道・バス・車)や日常の日記を書いています。

 

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

黒猫マーキー君

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:K.K@管理人
写真の曲線部分は、確かに続いているデザインになっているようですね。
僕も実際に見たりして分かったのですが、駅を出るときのパンタグラフの騒音も減っているように思えました。16両だと、列車がホームを出るころには70キロ近く出ていそうなので・・。

そういえば、特集を組むとか書いていながらまだやっていなかったのでこれから作成したいと思います(汗
投稿者:けけ丸
N700、なかなかかっこいいカタチですよね。
車体側面の曲線って書いてあるので、てっきり500系みたいに丸っこいのかと思いましたよ。そっちの意味の側面じゃねえよっていう・・。
よく考えれば、700系ベースなのに丸いはずねーじゃねーかと。
この写真の曲線、先頭車のエアロダブルウィング形状の続きなんですね。
調べてみるとなかなか、連結面には新幹線の営業車両初の全周ホロとか、パンタグラフが根本から見直されているとか、K.Kさまの仰るとおり、側面と室内の電光表示板は見やすくていいですね。

http://www.geocities.jp/komakusa2003/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ