K.Kの日記

鉄道・バスRoom管理人K.Kの日記
趣味(鉄道・バス・車)や日常の日記を書いています。

 

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

黒猫マーキー君

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
路線を見る限りでは通勤通学路線の延長といった様子ですし、効率化を図った・・と考えるのが自然そうですね。
いずれにせよ、もうじき見られなくなる光景だけに色々記録していかないと。

http://www.geocities.jp/kawakei5382/index.html
投稿者:サンサンライナー
2ドア車化の詳しい経緯までは判りませんが仰る様に立客への対応というのもあるのではないでしょうか。他に考えられるとすれば基本的に朝・夕だけしか使わないトップドア車を焼山へ置いておくよりも塩谷で呉〜広島に使った方が効率が良いだとか、焼山から熊野にかけては道路事情があまり良くないので12M車は使い勝手が悪いとかいうのもあるのかもしれません。
サンサンライナーさま
こちらこそお久しぶりです。
仰る通り、焼山線はずっとセレガと西工ワンロマのイメージがありましたが、セレガが転属になっていたのですね。呉事情はよく知らないので助かります。
全部2ドアで統一したという事は立ち客を考慮しての配置でしょうか。。

http://www.geocities.jp/kawakei5382/index.html
投稿者:サンサンライナー
お久しぶりです。
F987は焼山〜広島専用車のセレガを塩谷に転属させた代替の車です。これで焼山〜広島は予備のワンロマを含め全て2ドア車の運用になってしまいました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ