K.Kの日記

鉄道・バスRoom管理人K.Kの日記
趣味(鉄道・バス・車)や日常の日記を書いています。

 

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

黒猫マーキー君

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:K.K
二重谷鉄雄さま
11号の西区役所止まりは私の記憶にもかすかに残っていても、他の路線の運行形態は知らないものばかりで、まさに眺めながら時代の違いを感じました。
13号線もかつては空港連絡バスの役割・・と聞いたこともあり、これまた現代とは全く違う運行形態がイメージできますね。

10号線ですが、実は単なるタイプミスで11号線との勘違いです。コメントで判明したので訂正しました(汗
そちらの記事の通り、今では通勤需要に特化した路線になったものの、急行便自体の乗車率はなかなか良さそうなので、いい具合に適正化出来ているのかな・・と感じています。
投稿者:二重谷鉄雄
素晴らしい資料を発見されてうらやましい限りです。11号線が西区役所、7号線が三篠町へ伸びていたり、6号線が牛田東区で止まっていたり、時代の流れを感じることが出来ますね。
特に13号線は、朝夕に市役所止まりの現在からは観音まで伸びていた時代が想像できず、大変参考になりました。

ところで、記事内で現存しないとされている10号線ですが、朝夕のみ、さらに西広島駅〜中電前でノンストップとなり細々と運行されています。我田引水になりかねませんが、私のブログにも方向幕を掲載しておりますのでよろしければご確認ください。

http://blog.ap.teacup.com/niedani/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ