原尾ファミリーと雪まつり

2011/2/11 | 投稿者: KEKOKO

今日は、ちゃんと起きまして、ホテルの朝ごはんを食べることができました。
食堂の窓からの雪景色が美しいです。札幌のまち、、、四角い形の住宅が多いなぁ。可愛い白い箱が並んでる。遠くにツドームが見えて、、、まず、ここに行くことにした。

チェックアウトして、でも荷物はホテルに預けて、北にあるツドームに向かいます。わざわざ、雪いっぱいの小道を通りました。
クリックすると元のサイズで表示します
この3日間で、住民の皆さんの雪かきの大変さを、いろいろ聞きました。そして、大きな通りでは除雪車があちこちで動いてて、ガ〜〜ッとやかましいこと。雪を持って行く車も、時々来るけど、おっつかない事。私にとっては、珍しいので、ホテルの部屋からず〜〜っと見学してました。

大きな道では、歩道と車道の間に、雪の垣根が出来ます。背よりも高くて、車の音が遮られるので、静かです。小道も脇に雪が積み上げられますが、ガレージの前は、あけてあります。
クリックすると元のサイズで表示します
そんな雪の小道を抜けながら、ツドームに到着。雪だるまがいっぱい。
中では、お子様が楽しめるいろんな雪アトラクション(?)がたくさん。そして市民が作った雪像が並んでいました。昨日のススキノの氷像は企業色が強かったですが、こちらは市民によるもので、ほのぼのしてて良かったですよ。

そして、またまた雪の小道を通ってホテルに戻り、大荷物をひきとり、札幌大通りに向かいます。札幌駅で、この大荷物をどこかのコインロッカーに入れようと思ったんですが、捜しても捜しても、どこにもない!そりゃそうです。雪まつりだもの。仕方ないので、隣の小さな駅まで移動して、そこに入れました。小さなロッカーなので二つも使いましたとほほ。

ここで、一旦ススキノに行きまして、お気に入りの(?)お土産屋へ。そこで、まとめて買って、まとめて郵送。

落ち着いたところで、札幌大通りへ。お昼の雪まつりを見つつ札幌資料館へ。足元はズルズルの雪で、何度もすべりました。やっぱり札幌にしては気温が高いようです。
途中、屋台の「かにみそ甲羅焼き」食べたよ。最高!!
クリックすると元のサイズで表示します
お気に入りの「くもじぃ」の雪像!!
クリックすると元のサイズで表示します
そして、こちらが札幌市資料館。おおばひろしさんの絵が常設されていて、ハマリました!
クリックすると元のサイズで表示します
その後、赤レンガの旧北海道庁へ。このフォームほれぼれします!夕暮れせまってきました。急がねば。
クリックすると元のサイズで表示します
お池も凍ってますよ。鳥たちも寒そう(?)。
クリックすると元のサイズで表示します
ズルズルの道を急ぎ、再びススキノへ。友人の原尾夫妻と娘ちゃんと待ち合わせです。

ススキノの居酒屋へ行き、久々にゆっくりお話できて楽しかった!!!おまけに美味しいものをいっぱいごちそうになっちゃった!!ありがとう!!ごちそうさま!!
クリックすると元のサイズで表示します
そして、みんなで、夜の雪まつりへ。実はこれが一番見たかったのです。ライトアップされた大雪像を見たかったのです!!美しかったよ〜〜。

これは10円玉のお寺?????↓
クリックすると元のサイズで表示します

ライオンキングのところではコンサートやってましたよ。↓
クリックすると元のサイズで表示します

雪像かな?↓ライトアップ美しいね〜
クリックすると元のサイズで表示します

これはウケてましたよ。サザエさん一家↓
クリックすると元のサイズで表示します

これは中国の????よくわからない(笑)↓
クリックすると元のサイズで表示します

今回も存分に札幌を堪能しました。原尾ファミリーありがとうでした!感謝感謝だ〜。
帰りも列車。夜行列車で。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ