こもごも☆日々の思い

交々=かわるがわる。つぎつぎ。
放し、掴み、離し、感じる日々の思い。

 

カレンダー

2018年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:合田文久
可愛い可憐なお花ですね。
実は本年米寿を迎える母が大変好きなお花です。不躾ですがお願いがあります。
今は介護施設に入居しておりますが、永年作ってきた『短歌』の作品を米寿を記念して
纏めて簡単な短歌集をプライベート製作しております。制作部数は10部〜15部程度で
身内だけに配る予定のモノです。
この短歌集の題名に『みやまをだまき』と名付ける予定です。若し宜しければ表紙にこの掲載の写真を使わせていただきたいのですが。作品集といっても私の素人がパソコンで
インプットしプリントする簡単なものです。
かっては沢山お花を育てておりましたが一重の可憐な花が大好きな母です。
ご了解いただけるか否かの連絡をお手数ですがお願いいたします。  07.7.9

投稿者:びぃ
ダメ犬さん、かわいいでしょう?

小田麻紀さんも可愛い名前だと思いますよ^^

深山おだまきは、
「深山に生えるオダマキの意味です。苧環とは,つむいだ麻の糸を,中を空洞にして丸く巻き付けたものをいい,花の形がそれに似ているからつけられた名前です。」ということでした。

「おだまき」という言葉で連想するのは、私の場合、小田巻き蒸し(茶碗蒸しの中にうどんが入ったもの、だったかな?)とか、おだまり(美川憲一)とか、お酒飲んでくだまくとか、どんどんお花からは遠のいていきます。。。^^

http://orange.ap.teacup.com/komogomo
投稿者:Guitarkidsダメ犬
かわいい花ですね!。

『みやまおだまき』って言うんですね!花のなまえとして『おだまき』という名前は知っていましたが、花の名前と実物が一致してませんf^_^;





『おだまき』で…変な事を考えてしまいました…。

『小田麻紀さん』何だかどこかに居そうな…。

ホントくだらなくてすみませんm(_ _)m



http://angel.ap.teacup.com/moovement-gt/
投稿者:びぃ
しゅぷー、そうだったねぇ。
この深山おだまき、しゅぷーんちのを写真で見せてもらった気が。

前からなじみのある花って、そうじゃない花とは違った感じの気持ち。。。親しい友達といい時間を共有してるような、何ともいえない満たされた感じがいいですね。

これは隣の村のモクモクファームというところで野菜に混じって売られてたものです。

よそんちの庭で咲いてるのがいい感じに思ってたので、見たらすぐ買ってしまい、大事にしてました。

ピンクのおだまき、かわいいよね。
背高のっぽで、けっこう派手に咲くので目立つし。

そちらも桜はおしまいになったんですね。
桜が終わっても、これからいろんな花が入れ替わり立ち代り咲く時期ですね〜
しゅぷーの写真も楽しみです〜

http://orange.ap.teacup.com/komogomo
投稿者:しゅぷー
我が家も、このオダマキが咲き始めました。
小さい頃からずっと家にあった花なので、
とても親しみを感じています^^
葉っぱが水を弾いて宝石のような玉になるところが、一番のお気に入りでした。

お店に行くと、色んな種類のオダマキがありますね。
これがオダマキ?っていうようなものもあって、びっくりです。
ウチにも数年前から、この紫のオダマキに加えて、背の高いピンクのオダマキが咲くようになりました。
お隣さんから、こぼれ種が飛んできたようです^^
ピンクは咲く時期が遅いので、まだまだ固いつぼみですが、ピンクもかわいいですよ♪

桜はついに終わってしまいましたが、
次から次と咲く様々な花たちに、
毎日飽きない思いで庭に出ています。

植物からたくさんのパワーをもらっているみたい。
花たちに癒されて、毎日頑張れています^^

http://lovely.edap.jp/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ