2007/8/20  20:23

練成会(8/18・19)  

盆休みも明け夏休みも終盤に入った。夏休み残すは高松市交流親善大会。いよいよ1週間後に迫ってきた。今からも楽しみだ。その為に18・19日は二日続けて練成会を行った。まずは18日、午前中は黒石小でエンデバーの練習に参加し、昼から高泊小で吉田南(島根)、須恵と対戦した。結果は1勝1敗だったが内容は最悪に近いくらい悪かった。それにあまりの暑さのせいで4人もダウンし、残りもダウン寸前の中よく頑張った。しかしこんな暑さのためか集中力に欠きリバウンドルーズが取れない、ディフェンスが甘い、ドリブルの時に中が見れない、自分勝手なプレーでみすみすチャンスを潰してしまった。何もかもが悪循環だった。
琴芝 24−34 吉田南(島根県)
琴芝 26−11 須恵(2Q)

次に19日は西部体育館で岬恩田、楠、桃山、西岐波、東岐波、琴芝の6チームが集い練成会を行った。前日の反省を踏まえディフェンスに重点を置き、又、高松市での試合を見添え臨んだ。良かった事は前日の反省が少しは改善出来た事。とにかくディフェンスは良く頑張っていたが・・・その後の速攻に移れない。良い場面もあったがいまいちのようだ。オフェンスでは簡単なミス(パス・ドリブル・シュート)が多い。これを少なくするべく練習していこう。
琴芝 53− 8 東岐波
琴芝 43−29 西岐波
琴芝 40−43 岬恩田

全試合を通じてシュート確率が30%台では低すぎる。フリースローも50%台ではシュートもフリースローも数%上げれば僅差の試合をものに出来るはずだ。だからシュート練習もただ打つのではなく試合をイメージして頑張ろう!
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ