2008/2/4  6:07

山口トヨタウインターカップin下関  

2/2・3に下関市で開催された山口トヨタウインターカップに出場してきました。まずは初日の予選リーグでは川中(下関)と対戦。相手は低学年の多いチームでこちらのペースで進み全員出場の内容で47−15で勝利した。次に11月の山陽小野田近郷で大差で負けた吉田(島根県)。気合を入れて臨みディフエンス、オフェンス共に頑張り前半は互角に折り返す。しかし3Qに攻守の要のシンが負傷するハプニング・・・ここから少しずつリズムが狂い相手に離されていく。最後はリュウが一人奮起するものの23−31で悔しい敗退であった。この結果ブロック3・4位決定戦に進出。桜神(下関)と対戦。相手の4番をいかに守るかを重点に置き、その役目をゴンに任せた。最初はスピード圧倒されまたカバーも遅れ、全員が4番に気を取られ他のメンバーの守りを手薄にしていたためにそこにアシストパスを送られ加点され前半は互角の戦いであった。後半は終始琴芝のペースで進み最後は追い上げられたが26−20で勝利し、次の日の下関市立大学で行われる3位トーナメントに出場が決まった。
2/3はまず1回戦で岩国市の強豪川下と対戦。この試合は全てのポジションでミスマッチが起こる中、相手のゾーンをなかなか攻めきれず13−30で敗退してしまった。
最後の試合は宮崎県の小林と対戦。1Q目はディフェンスにオフェンスに頑張り互角ではあったが2Q目で離された。後半のベスメンの部分では勝っていただけに悔しい内容ではあった。
二日間を通して良かった事は試合を通してオフェンスもディフェンスも頑張り良い試合が出来るようになった。悪かった事はリバウンドルーズの部分がいまいち・・・。イージーシュートが入れられない。カバーディフェンスやセーフティの不徹底、センター陣の脆さがある。

さあ6年生は残された大会は会長杯のみ・・・それに向けて完全燃焼して下さい

下記は二日目の3面取れる下関市立大学の体育館です。広くて明るくて良い体育館でした。
クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ