2009/8/9  21:25

大林スポーツ杯  大会結果

8/8の数日前に梅雨明けし暑い日に毎年恒例の「第27回大林スポーツ杯ミニバスケットボール大会」が行われた。結果は1勝1敗でした。

監督は仕事の為に1回戦の上宇部戦は見れませんでしたが、前回の一二三杯と同様で前半は善戦したが後半は突き放された。特に3Qのベスト対決は少し情けなかった。

そんな中「シン」の頑張りが目立った。相手のbSのエースにボックスで付き一二三杯では25点献上したが8点まで抑えたが、幾分他の子にやられ過ぎた。特にミスマッチの部分を多く攻められた。高さで正当に戦えるためにはbUとbXの奮起が待たれる。
それとたとえミスマッチでもある程度はディフェンスとボックスアウトでカバー出来るはずだ。もっともっとディフェンスを研こう。

敗者戦の楠戦は前半はミスを続発しかなりの苦戦となった。後半は気合を入れ直し突き放し何とか勝つことが出来た。

今日の練習で「ミスを少なくしよう」と話した。ミスが多いと負けてしまう。ゼロは不可能に近いが少なくすればするほど勝ちに近づくと思います。
その為には練習でミスをしない様に心がける事が必要です。

父兄の方々も暑い中、子供たちの為に応援をありがとうございました。次はビックイベントの高松交流会です。よろしくお願いいたします。

コーチも朝からありがとうネ。

一回戦  琴芝黒石●30−51○上宇部A
敗者戦  琴芝黒石○38−22●楠A
1



2009/8/12  12:22

投稿者:監督

くま@元コーチへ
今回もスコアつけに結果まとめを色々とありがとう。
ミスが少なくなればこのチームは勝てると思います。リバウンドと兼ねて練習から意識して取り組んでやって欲しいと思います。

高松まで後1週間足らずとなりました。一昨年の二の舞にならない様に注意して楽しんで来たいと思います。

2009/8/11  10:08

投稿者:くま@元コーチ

上宇部戦、前半は善戦してるなーと思いました。
やっぱりミスが多いのと、リバウンドですね。
相手がシュートを落としても、リバウンドが取れず、2度、3度とチャンスを与えてる部分が目立ちました。
ミスを減らせば、怖い相手じゃないと思うので、勝てる日も近いと思いますよ。

高松は行きませんが、熱中症にはくれぐれも気をつけて、無事に帰ってきてくださいね。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ