2007/2/18  11:14

練習のポイント  

『練習=ゲーム』を徹底する。
@練習で「同じミスはOK」「イージーシュートを外すはOK」ではダメ!結果、大切なゲームで同じミスをする。
A練習でうまく出来なくても、あきらめないで最後までやる。例えば、ドリブルシュートの練習で、ドリブルミスをしたらシュートしないはダメ! ゲームで同じ事をしたらどう対処しますか? ピックアップして、一度味方にボールを戻すことができればOK!
Bこの練習は、何を目的にやるのかが理解できないなら、必ず質問して理解する。しっかりコミュニケーションを取り、チーム全員が理解してやらないとチームプレーにはならない。
C練習は集中して、切り替えを早くし、さらに一生懸命やらないとゲームで生きない。これはゲームをするときの最低の心構え。
Dミニバスの選手は、簡単なことがきっちりできるように努力する。良いパス、ボールを見ないでドリブル(できれば、左右の手)、イージーシュートは必ず入れるなどです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ