2015/7/16

更衣室すのこ作製  PTA

 生徒から評判の悪い更衣室。創設の頃より使用され続けてきた歴史的遺物で、太い鉄棒と細い鉄棒を組み合わせただけの単純構造だ。棚の上に服やズボンを置くと、スマホなどの重みで棒と棒と間をぬけて落下するという。棚の両端の太い棒が丸みを帯びておりひっかかりがないので、ちょっと置いてもすぐに落下する。そして床は土と砂だらけのコンクリート。鉄棒の塗料もはげて見てくれも悪い。

 この状態にPTAが立ち上がった。なんと床に敷く「すのこ」を作製することに。各階の棚に敷くものは保護者の方に選んでもらったが、「すのこ」については最寄りのホームセンターにいって自分が担当することになった。以下購入を予定している平板と角材。これがどれだけ必要か、どこで切断するかなどを、本日中にホームセンターに行って注文しなければならない。台風が近づいており、風速もかなり強そうだ。どうなるか心配だ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ