2015/7/21

3年生保護者向け就職説明会  進路

 今日は就職を希望する生徒にとっては非常に大切な日だ。7月1日以降、今年度の求人票が学校に郵送される。夏休みに突入した平日初日の本日。これまでに郵送されてきた求人票を、生徒は保護者同伴で初めて目の当たりにする。以前は求人票をコピーしてそれを数冊のファイルに分けて閲覧していたが、今は求人票をすべてPDFファイルにしてインターネット実習室で生徒と保護者が1台のパソコンを囲んで閲覧している。この方法だと誰かが見ているファイルを待つ必要もないし、自分のペースでじっくり閲覧して興味ある企業の求人票を印刷すればいいのだ。

 祇園祭FWの帰りに去年担任した女子生徒の勤務先に立ち寄ったが、あいにく休暇を取っていたので顔を見ることができなかった。しかし、他の店員の方々に「ほんまに明るいええ子ですよ」「ほがらかでよくやってくれてます」と絶賛していただいた。彼女の場合は、自分が希望する職種と就職先が完全にフィットした好例で、すべてがこういうわけにはいかないだろう。

 少しでも多くの生徒が自分が希望する職種に合格して、末永く、そして前向きに働くことができるよう頑張ってほしい。

 今後の重要な日程は、8月18日(火)15時締め切りの斡旋希望企業届。受験して合格したら、必ず就職してもらわねばならない。じっくり考え、周囲の人に相談して、そして最終的に第一希望の会社は自分が決めるべきである。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ