2015/7/31

黄色い紙  進路

 進路指導室で熱心に黄色い紙を見入っている高校3年生。軽音楽部に所属しているが、部活が始まる前に進路にきてAO入試対策に取り組んでいる。

 本校では、入試の時の様子や面接の質問内容、試験の内容などを、受験し終わった生徒に黄色の紙に書いてもらっている。この紙に詳細にわたり丁寧に書くことが、どれだけ自分の後輩のために役に立つかは受験した本人が一番よく知っている。その伝統と蓄積は、進路指導室にとってはかけがえのない宝物だ。

 ケイオン女子よ、部活動との両立はやる気があれば絶対にできるから、しっかり入試も頑張れ。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ