2015/9/30

基礎社会フィールドワーク 読売テレビ  授業・HR

 京橋にある読売テレビでは、朝の情報番組「す・またん」のセットのあるスタジオや大道具倉庫、中継車庫などを見学しました。

 スタジオは思ったよりも広く、控え室には「宮根誠司」などの名札が掛けられていたり、「す・またん」のセットでは、いつもテレビで見ているそのままのものが目の前にあって、テンションマックスでした。

 みんなのテンションは昼過ぎからの情報番組「Ten」の本番中でしたが、さすがにこれは見せてもらえませんが…。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ