2015/12/28

柴島ケイオン、お疲れさん!!  クラブ

 昨日の「We Are Sneaker Age」。結果は公式ホームページにもあるように、部員たちにとっては残念な結果に終わったかもしれないが、会場まで足を運んだ我々素人社会科2名にとっては十分すぎるほど満足のいく演奏だった。

 なにより各人が自分のパートを精一杯やり切り、それが見事に融合して美しいハーモニーを醸成していた。音響、照明、会場の規模、観客数など、自分が今までケイオンを見た中で一番洗練されたものだったせいもあるかもしれないが、間違いなく昨日の演奏はよかったと思う。感動すら覚えた。

 すべてのバンドを見たわけではないが、自分の中ではグランプリ校賞だった。よかったぞ。

 悲しいかな音楽素人の自分とプロである審査員の方々の評価は異なったが、少なくとも君たちの演奏に感動した観客が2名いたことを知っておいてほしい。

 昨日のグランプリ大会に出場する20校に残ったことだけでもすごいことだが、来年もチャレンジして大阪のてっぺんに立つことを夢見て、練習に精進してほしい。

 柴島ケイオン、お疲れ様でした。そしてみんなでケイオンを応援しよう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 JR桜島駅で乗車したシャトルバスから、久しぶりにかの有名な建物を間近に見た。「むむむ・・・」 スペインのバルセロナだったら、誰もが認める名所になっただろうに。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ