2016/2/5

3年生 卒業の歌  授業・HR

 本日も3年は登校日。

 卒業式で歌う歌の練習を行いました。底冷えする体育館に歌声が響きます。

 校歌の練習に続き、レミオロメンの「3月9日」を合唱しました。この曲は、生徒達の投票によって決定した39期生の「卒業の歌」になります。「3」「9」の文字が縁を感じます。

 ピアノ伴奏の生徒も本番に向けて日々練習を重ねており、原曲からキーを下げるということで楽譜を一から書き換えたそうです。歌いながら既に目頭が、喉元が、熱くなる生徒も多かったのではないでしょうか。

 卒業まで2週間と少し。3年生が次に登校するのは卒業式前日の予行になります。明日からしばらくの間3年生の元気な声が聞こえなくなるのは寂しいですが、残り少ない39期の柴高生活、我ら3年学年団も思い出を噛み締めて過ごしていきたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ