2016/2/22

少人数授業  学校紹介

 本日後期の期末考査2日目。写真は1時間目の2年生英語構文中級のテスト風景。受講者数は23名である。自分が教えている必修日本史Aの3講座も、32人、32人、32人で、教室フル人数である40人授業と比較して、何かと余裕があってむちゃくちゃ教えやすい。

 1年生の大半の授業はHR教室にて40人授業だが、2・3年生になるとほとんどが選択科目となり、その多くの授業はこのような少人数となる。これも選択科目数の多さに対応できるよう、普通科同規模校の約1.5倍の教員数が確保されているからできるのだ。

 広い広い校舎とグラウンドといい、こんな少人数授業といい、君たち生徒諸君は本当に恵まれているぞ。その恵みに感謝し、それをフルに活用して進路目標実現にむけて頑張ってほしい。

クリックすると元のサイズで表示します

 梅田の高層ビル群の遠景は、夕焼けに染まるころが一番美しい。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ